El fandango en la frontera

辺境のファンダンゴ。メキシコ在住ライターのラテンアメリカ情報ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メキシコ生まれの張り子人形、ミス・ルピータ展 

P3192594.jpg
↑ワークショップに参加した初老の男性が制作した伝統的なスタイルのルピータ!なんか可愛い。

いまから約100年前、メキシコ革命時代に生まれたメキシコ生まれの張り子人形、ルピータ。
実は、この無国籍で、メキシコ人が思い描いた西洋人形みたいな、このルピータのことが以前から気になっていました。素朴なのに吸引力がある奇妙な人形だと思うんです。

かつてバービーやリカちゃんのようなビニール製の人形がなかった頃、子供たちが、このルピータに自分の名前を書いたりして遊んだそうです。
また、妻が夫に愛人の名前を書いたルピータを渡して「あなたの愛人の分身をそばに置く事を許すから、もう会いに行かなくていいでしょう」というように使ったという、ちょっとダークなエピソードも。

そんなルピータに惹かれて、ルピータ制作のワークショップを通したプロジェクトを始めたのがメキシコシティのアーティスト、カロリナ・エスパラゴサさん。オールアバウトでも取材させていただいたので、詳しくはその記事を読んでみてください。↓
メキシコ生まれの張り子人形、ルピータ


↓写真は、ワークショップに参加した生徒たちが、自慢のルピータ人形を発表しているところ。
P3192590.jpg
P3192601.jpg
P3192616.jpg
P3192621.jpg
P3192622.jpg
P3192623.jpg
P3192624.jpg
ファッションショー形式でそれぞれのルピータを発表し、
その後ギャラリーに展示。人気投票が行われます。
みんなユニークで夢がある。

なお、このメキシコのルピータの展示が、
2011年4月2日から24日まで東京調布の仙川サジオ プラザ・ギャラリーで行われます。
企画されたアーティストの高澤日美子さんの展覧会と合同で開催されるそうです。
ぜひ、行ってみてください!
詳細はこちらを↓


■ミス・ルピータ展×高澤日美子 「愛に関してはロマンチックに -薔薇に彼女たち-」展
日程:4月2日(土)~4月24日(日) 10:00~18:30 水曜定休
会場:サジオ プラザ・ギャラリー(仙川アベニュー・南パティオ内)
住所:東京都調布市仙川町1-24-1 (京王線仙川駅下車徒歩5分)
主催:NPO法人手をつなぐメキシコ
お問合わせ: teotsunagu@gmail.com
関連記事
[ 2011/03/31 10:18 ] お知らせ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。