El fandango en la frontera

辺境のファンダンゴ。メキシコ在住ライターのラテンアメリカ情報ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラティーナにStatic Discosと世界社会フォーラム記事 


LaTIna (ラティーナ) 2010年 06月号 [雑誌]LaTIna (ラティーナ) 2010年 06月号 [雑誌]
(2010/05/20)
不明

商品詳細を見る

現在発売中のラティーナ2010年6月号に、こちらでもお知らせした
メキシコはティファナのレーベル、STATIC DISCOSの新譜紹介、
海外ニュース欄には、反グローバリゼーション国際会議として有名な
『世界フォーラム』のメキシコ大会が、5月頭にメキシコシティのソカロで
行われたのでその話題を書いています。


このフォーラム、なんか急に行われたようで、準備が行き届いてないというか、
めちゃめちゃダラダラやってる感じで結構拍子抜けしたんですが、
面白かったのが、テピート・アルテ・アカ
いうテピートの大衆演劇集団の芝居!
最初は会場の仕切りの悪さでかなりもたついていたんで、
誘ってくれた友人に「これ、ほんとうにおもろいのか」と
問いただしてしまったのですが(すみません)、
これが、なかなか、どうして、すげーおもしろかったです。

ステージでは
「おっぱいバンザーイ」と絶叫し、ちんちんの作り物を出して大騒ぎ。
カトリック批判やマリファナ讃歌にしたためた麻薬抗争批判などを
大聖堂と大統領府の前に設置されたステージでやってしまう痛快感。
詳しくは本文を読んでください
関連記事
[ 2010/05/20 08:54 ] 業務報告 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。