El fandango en la frontera

辺境のファンダンゴ。メキシコ在住ライターのラテンアメリカ情報ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2月、メキシコシティで3つも国際映画祭が開催 

latina20112.gif

今発売中のラティーナ2月号のメキシコニュース欄に、
2月にメキシコシティで3つも映画祭が開催されるという記事を書いております。
1つはおなじみ、いつも良質の映画を上映する移動ドキュメンタリー映画祭、アンブランテ
あとの2つは今年から始まる国際映画祭でソカロを舞台にしたメキシコシティ国際映画祭と、メキシコ国立自治大学(UNAM)をメイン会場にしたUNAM国際映画祭

UNAMの映画祭はアンブランテと共同企画で、ベンダ・ビリリを上映するようで、嬉しい!
インディー気質の映画祭になりそうなところも非常に楽しみだー。

一方、ソカロをメイン会場にするメキシコシティ国際映画祭はどーかなー。
無料上映も多そうだから、開かれた映画祭になってほしい。
招待国がキューバというのにも、興味津々です。

この3つの映画祭レポートを書くために今準備中ですが、
アンブランテは前回取材したし、今年でもう6回目だから、おそらく大丈夫。
(今年はトリンTミンハ特集なんだって。渋い!!約20年前、某映像学校に通っていたときに
何本か観ましたが、ほとんど忘れているので観直します)
UNAMは返事が早かったけど、まだちゃんとプログラムが決定してない。
メキシコシティ映画祭は、プレス登録してもまったく返事なし。。。さらに追加で問い合わせしても
まったく返事なしという感じです。

どんな展開になるかなー。
またきっと連絡が遅かったり、思い通りにことが運ばなくてヤキモキするんだろうな...
今年は余裕ぶっこいて取材したいもんだ...。
関連記事

[ 2011/01/24 08:32 ] 業務報告 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。