El fandango en la frontera

辺境のファンダンゴ。メキシコ在住ライターのラテンアメリカ情報ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年死者の日2 

死者の日レポートの続きです。

ofcine.jpg
映画館の中にあった祭壇には、ポップコーンが敷き詰められ、
映画人たちの写真が飾られていました。




ofventana.jpg
外から見えるように窓辺に設置されたガイコツ貴婦人。

ofprehis.jpg
先住民ナワトル族式の祭壇の前で奉納ダンスを踊る人々。

OFtranvia.jpg
観光用のバス=トランビアも死者の日仕様です。

ofcalle.jpg
こんなパフォーマーもいっぱいいます。

oftorre1.jpg
ラテンアメリカタワーも毎回凝った飾り付けをします。
oftorre2.jpg
oftorre3.jpg
oftorre4.jpg
oftorre5.jpg
今年はカルロス・モンシバイスジョゼ・サラマゴが亡くなった年なので、
十字架に名前が刻まれていました。

ofideal2.jpg
大好きなパン屋、IDEALの飾り付け。
酔っぱらって寝てるガイコツが「死者のパン」を抱えている。
パン屋だけにプロモーションも忘れていませんね。

casaofrenda2.jpg
最後はうちに飾った祭壇。地味ですが、パペルピカドを天井に飾るのに苦労しました。

なんか、全般的に昨年のモチーフ使い回しが多いなーという気がしないでもないけど....(うちも含めて)

今年は11月2日にEZLN(サパティスタ民族解放軍)の祭壇が登場するという情報をキャッチしてたんで、
行ってきました。

長くなるので別記事で紹介します。

関連記事:

死者の日の墓参り

2009年の死者の日

2008年の死者の日

死者のパン(死者の日に供えられるパンです)
関連記事
[ 2010/11/03 02:23 ] 日常と社会 | トラックバック(-) | CM(2)
にぎやかでいいですね~
マリーゴールドの花っていうのも
また陽気でいいなぁ。菊とかじゃないんですね。
雰囲気をあじわってみたいものです。
クリスマスもすごそう~
[ 2010/11/03 14:09 ] yodel [ 編集 ]
> Yodel博士さま
そうそう、何故かオレンジのマリーゴールドと赤いけいとうの花の組み合わせなんですよね。
かと思えば日本のような白い菊を結婚式のときに使ったりしてて、よくわかりましぇん....。
クリスマスも派手だけど、カトリック色が濃い感じ。死者の日のほうが、楽しいかも。
[ 2010/11/03 14:54 ] ナガヤーマン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。