El fandango en la frontera

辺境のファンダンゴ。メキシコ在住ライターのラテンアメリカ情報ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新500メキシコペソ札はフリーダ&ディエゴ 

ガーン。
銀行でお金卸したら、全部これできた....。


R0019556.jpg
R0019555.jpg

片方の面にフリーダカーロ、もう片方の面にはディエゴ・リベラの肖像。
そして、それぞれの絵画をモチーフにしたイラストが....
(どっちが表なのかしらないけど)
フリーダのほうのイラスト、怖い。
こんな新札でるって知らなかった...
これ、店でちゃんと受け付けてもらえるのかしら。
....それが心配。

それにしても今日は、まっとうなメキシコブログっぽいこと書いたな....。
調子わるくなりそう...。
関連記事

[ 2010/09/13 12:01 ] 日常と社会 | トラックバック(-) | CM(6)
欲しい、これ欲しい!!!

怖いけど欲しい!!

先日、新聞で読んで新札出ていたのは知ってましたが。。
いつオアハカにくるのかな~。

DFと絶対時差があるよね。。。

[ 2010/09/13 12:36 ] さる [ 編集 ]
> さるさま

実は全部この札来たときに、かなり動揺したんだけど、
....そうか、周知のことだったのね!
オアハカは観光客が多いから、すぐに出回りそうだけどね
[ 2010/09/13 14:33 ] ナガヤーマン [ 編集 ]
これ、可愛いよね!!

それにしても、メキシコのお札が
どんどんおもちゃっぽくなってく気がする。
[ 2010/09/14 14:50 ] はる香 [ 編集 ]
> はるかさま
ディエゴ・リベラが、きもち引き締まってる気がするんだけど、どうかな。
フリーダの絵の部分(空のところ)も顔になってて、ちょっと騙し絵風でこわいのよね。
[ 2010/09/14 20:00 ] ナガヤーマン [ 編集 ]
今日、京都のメキシコモザイク展でフリーダさんの映画を観てメキシコに興味を持ちました
でもまさかお初になるほど偉大な方だったとは。。。。。w
Cada quien su Fridaと言われそれぞれの解釈があると思いますが、フリーダさんの絵からは何か強い意志というか、引き付けられるものがありますね
トラックバックで記事を書いてみるので興味があれば遊びに来てください~
[ 2010/09/19 03:20 ] Venceremos [ 編集 ]
>venceremosさま

旅に出ていたので、お返事が出来ず、すみません。ブログ記事も読ませていただきました。
強く自分の意志に生きた女性ということで、日本人女性のなかにも多くのファンがいるのも頷けますね。
あの、トラックバックは基本的に表示していないんです.....すみません...。
[ 2010/09/22 16:28 ] ナガヤーマン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。