El fandango en la frontera

辺境のファンダンゴ。メキシコ在住ライターのラテンアメリカ情報ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

XICOの新作レディースTシャツ 

可愛い、おもろいメキシコ雑貨が集まる、人気のショップ、P.A.D.さんのサイトに、メキシコシティ発のTシャツブランド、XICOの新作レディースTシャツがアップされています。

こちらの記事  


先日のブログ記事でも書いたメキシコのバリオ発祥のサウンドシステム、ソニデロをモチーフにしたTシャツ、「ソニデロ・ラ・グアダルパーナ
xc29f.jpg(C)P.A.D.


メキシコ湾沿いのベラクルス州発祥の伝統音楽、ソンハローチョの名曲『Pajaro cu』(小鳥)の歌詞をモチーフにした「パハロ・クー」です。
xc25wh_f.jpg(C)P.A.D.

黄色や水色のボートネックタイプもあります。
こちら と こちら

XICOの別ラインで、ラテンアメリカのヒップホップ文化をテーマにしたArgotの商品も扱ってもらっています。ラテンアメリカを代表するメキシコシティ出身のMC、Bocafloja(ボカフロハ)がデザインしたTシャツもあります。

ボカフロハのCDも日本で発売中!詳しくはこちら   

ボカフロハの主宰する、QUILOMBOARTE(キロンボアルテ)の新作ビデオ『El Viaje2』のなかで、5分50秒くらいに登場する、ドミニカ共和国出身のMC、HSTが、XICOのヒップホップをテーマにしたライン=Argotの「El Rap conciencia(コンシャスラップ)」Tシャツを着てくれています。



hst_xico.jpg

エル・ラップ・コンシエンシア緑 Tシャツ


このビデオ、BAHAMADIAが出演した、メキシコシティのフォローアリシアのイベントの様子や、キューバのカーニバルまで収録。キューバンヒップホップのパイオニア的なDJ ALEXの姿も見られます。


そのほかの商品はP.A.D.のXICOのページをご覧ください!

メキシコシティ、ダウンタウンの工房で、手作業で刷っています。
あんまり大量生産できないので、品切れの商品も多くてすみません….。



関連記事

[ 2012/10/01 00:08 ] お知らせ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。