El fandango en la frontera

辺境のファンダンゴ。メキシコ在住ライターのラテンアメリカ情報ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Café123 

P9205259_20120921131145.jpg

オールアバウトの記事でも紹介した、メキシコシティのローマ地区で人気のアジアンレストランMOGの友人たちとその仲間たちが、カフェとパン屋、アンティークショップ、家具工房、デザイン事務所が一緒になった素敵なスペース、Café 123 (cientoveintitres)を本日オープンしました!メキシコシティのダウンタウン、セントロ・イストリコ地区のArticulo123通りの123番地です。
P9205250_20120921131142.jpg
P9205248_20120921131143.jpg
P9205269_20120921131141.jpg

cafe123A_20120921131655.jpg
cafe123B_20120921131654.jpg


なんとこのお店、セントロ・イストリコ地区のはじっこで、すごい意外な場所にあります。
この記事でも紹介したピザ屋さんからも、とっても近いです。
とにかくお店の雰囲気がとってもいい。置いてある家具もアンティークで可愛いし、照明にも
ディスプレイにも色んな工夫があって、感心しまくり。

123pan2_20120921131655.jpg

P9205254_20120921131142.jpg

廃材や工業製品をうまく利用して、かっこいいインテリアを作っている。

cafe123c_20120921131653.jpg

PanchitaのアクセサリーやフレンジーワークスさんのTシャツも売っている!

カフェのメニューには、手作り焼きたてパンを使ったサンドイッチとスープのセットやカレーもあります。
詳しくは、PANCHITAさんのブログをご覧ください。

ありがたいことに、試食させていただき、自家製鶏のレバーパテ入りベトナム風バゲットサンド、バインミーが気に入りました。バゲットが香ばしくて味わい深い。

cafe123sand1_20120921133056.jpg

P9205245_20120921131144.jpg

いろんなパンも売っているので、これからしょっちゅう買いにくることになりそう。コーヒーが、またすごく美味しくて、うちの近所にいい店ができて嬉しい。
これから友人とお茶するときに利用するのは、この店にしよう。
民芸品市場シウダデラからもとても近いので、散策に疲れたらここで休憩するのもいいですね。


お店のデータは、ちょっとオールア●ウト風に紹介してみます。

Café cientoveintitres(カフェ・シエントベインティトレス)
住所:Articulo123 #123 Col.Centro México D.F.
電話:5512-1772
行き方:地下鉄3号線Juarez(フアレス)駅より徒歩2分
営業時間:12:00〜20:00/火〜日曜


関連記事

[ 2012/09/20 20:11 ] お店 | トラックバック(-) | CM(2)
あー、いいですね。本当に。
メキシコ行きたい。
[ 2012/09/22 10:08 ] yodel [ 編集 ]
>yodelさま
このcafeもそうですが、最近Centro(ダウンタウン)面白い店が増えてきましたよ。今度シティに来るときはぜひcentroに宿をとってください。うちも近いし!
[ 2012/09/22 17:31 ] chola [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。