El fandango en la frontera

辺境のファンダンゴ。メキシコ在住ライターのラテンアメリカ情報ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

NORTEC presents Clorofila デビューCD日本発売 

BG5091.jpg
アメリカとの国境の町、ティファナ発信、
ノルテック・コレクティブ(Nortec Collective)のメンバー、
クロロフィラの初ソロアルバム『コリードス・ウルバーノス』が
2010年6月20日にMusic Campより日本発売されます!



今回もライナーを書かせてもらいました。
80年代エレクトロ+ディスコサウンドとノルテーニョやバンダ、クンビアが
融合した、郷愁を誘う新しい音!ぜひ体感してください!
麻薬組織の抗争の舞台となっているティファナだけでない、
かっこいい面も知ってもらいたいのです!

試聴はこちらから



↑こちらはアルバム収録の“ベイビーロック・ロック”のMV。
おそらくマキラドーラで働いているような高校生くらいの若いカップルが、
裏びれた酒場にてノルテック流ディスコポップサウンドで踊るのが泣けるね。


関連記事
[ 2010/06/15 08:39 ] 業務報告 | トラックバック(-) | CM(1)
Kさま

どうもどうも。
ラテン入っていて変なのでは、
ディックエルデマシアードかメスクラがいいと思います。
こっちは海賊版しか売っていなくて、ふつうのCDが簡単に手に入らないのよ。
だから流行のものとかは.....知らない。。。。
イベントでいいアーティストを見つけて、
手売りしているのを買うような感じなんで日本のような情報源はないね。
東京はなんでも音がきけるからうらやましいよ。
[ 2010/07/05 08:11 ] ナガヤーマン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。