El fandango en la frontera

辺境のファンダンゴ。メキシコ在住ライターのラテンアメリカ情報ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラティーナ2011年12月号MUTEK MEXICOレポート 

PA293762.jpg
PA283613.jpg

カナダはケベック発祥のエレクトロニックミュージックの祭典、
MUTEK(ミューテック)のメキシコ版、MUTEK MEXICO(ミューテック・メヒコ)。

今年2011年で9回目を迎えたフェスティバルで、経済危機により、2009年、2010年と、グアナファトの国際文化フェス、セルバンティス内でこじんまりとやる状況だったのだが、今年10月にメキシコシティでの開催を復活。その長文レポートが、現在発売中の雑誌ラティーナ2011年12月号に掲載されています。

PA283609.jpg
PA273602.jpg





今年からSONYがスポンサーについたおかげだと思うけど、会場も音響も以前に比べてかなりよかった。今までのミューテックのなかでも一番よかったのではないだろうか。オーガナイズについては......(うーむ。許容範囲)
.....しかし、メキシコのフェスでオーガナイズがしっかりしてるところなんて、一回も当たったことないぜ!!どんな大きな国際フェスティバルでもポカするからね。


今回はマシーンドラム、キッドコアラ、ピアソン・サウンド AKA ラマダンマン、ディスコデイン、タイヨンダイ・ブラクストンそしてMURCOFの新プロジェクトもあったりと、かなりいいラインナップだったのですが、一番良かったのは注目のネットレーベル、ココバス所属のメキシコのアーティスト2組だった。

アメリカ合衆国との国境の都市、シウダーフアレス出身のMOCK THE ZUMA(モクテスマ)と同じく国境の都市ティファナ、サンディエゴをベースに活躍する3人組、LOS MACUANOS(ロス・マクアノス)
音源だけきくとイマイチだけど、ライブはめちゃかっこよかったよ。

PA293720.jpg
少年のようなあどけなさを残したルックスなのに、音はすごいモクテスマ。地元シウダー・フアレスのラッパーとの共演。

とくに、モクテスマが、ものすごく良くて、ちょっと鳥肌立ちました。
メキシコのエレクトロニックミュージックで、こんな経験は本当に久しぶり。
ダブステップ、アブストラクトヒップホップ系で、ダークだけど、熱い音世界。なんかDJクラッシュとか思い出した。でも、どこかもっといびつな感じ。

PA293725.jpg
ラテンパーカッション、ビンテージシンセ、ギターとエレクトロ。三人ともアイロンがちゃんとかかったシャツ着用のロス・マクアノス

ロス・マクアノスも無表情でラテン特有の「サボール~」とかいうかけ声を淡々とあげていて、トロピカルキッチュ+エレクトロ。国境のYMOみたいだ!

両アーティストとも、まだお肌つるつるな20代前半の若者たちで、あまり感情を表に出さないというか、クールというか、ラティーノらしいステレオタイプな明るさとかは皆無で、なんか謎でいいなあ。ようやくイキのいい奴らがでてきた。しかも国境から!

いまメキシコ北部で話題になっている10代後半の若者3人組によるユニット、
3 ball MTY(トリバル・モンテレー)も国境近くのモンテレー出身だし。
ただ、トリバル・モンテレー(詳しくは「超とんがりブーツ」の記事参照)はコントロール・マチェテのトイ・セレクタが絡んでて、芸能コントロール臭がプンプンだけど、モクテスマ、ロス・マクアノスは完全インディペンディエントで、面白いことをやっている。

いい音楽はいつもFrontera(Border)からやってくる。
それは地理的なことだけではなく、いろんな意味での「境界」を感じているか、という点で。
ティファナを拠点にするメキシコ最高峰のエレクトロニック・ミュージック・レーベル、Static Discosのオーナー、EJIVALとも久しぶりに会えて、いい話をきけたので、勝手に記事のなかに発言を入れてしまいました。ほんと、いいこと言ってるのよ。

PA283616.jpg
メキシコ、エレクトロニックミュージック界のGURU、EJIVAL

やっぱり国境の人々は強い。すごい「想像力」と「創造力」を持っている。

詳しくは、ラティーナを読んでください!

Latina2011_12.jpg
関連記事
[ 2011/11/26 07:45 ] 業務報告 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。