El fandango en la frontera

辺境のファンダンゴ。メキシコ在住ライターのラテンアメリカ情報ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大都会メキシコシティのボタニカルガーデンに注目! 

先日の記事でも紹介したように、今発売中の
ソトコト2010年7月号「庭園愛」特集で、
メキシコ、オアハカ民族植物園をとりあげていますが、
同号エスケープルートのメキシコエコニュースも植物園ネタ!
unamjb9.jpg


メキシコシティにあるUNAM(メキシコ国立自治大学)
内のボタニカルガーデン(JARDIN BOTANICO)の、
国際植物園の日を祝うイベントについて書きました。
植物園のなかで現代アートの展示やコンサートが行われてました。

unamjb6.jpg
unamjb5.jpg
unamjb4.jpg

現代アートの方は、美大生が手がけており、
微妙すぎる作品が多かったんだけど、
ともかく場所の素晴らしさに圧倒されました。
というか、規模があまりにデカい。
植物園のなかに、森林、畑、小川、ミニ滝とかあって
見応えバッチリ。このUNAMの敷地内は、溶岩台地になっていて、
植物園はそんな特殊地形を利用して作られています。

unamjb3.jpg
unamjb2.jpg
unamjb1.jpg
unamjb7.jpg
unamjb8.jpg
unamjb10.jpg

多肉希少植物の宝庫!!!ソテツやサボテンなど古代植物?好きには
たまらん場所です。恐竜とか出てきそう。何時間でも居られそうです。
しかも、変わったトカゲとか蝶とか鳥とか植物のはざまにチョロチョロ登場して、
なんかナショナル ジオグラフィックの世界に迷い込んだような気分になりました。
詳しくはソトコトの記事をご覧ください~!


SOTOKOTO (ソトコト) 2010年 07月号 [雑誌]SOTOKOTO (ソトコト) 2010年 07月号 [雑誌]
(2010/06/05)
不明

商品詳細を見る


UNAMは世界遺産に登録され、
壁画や、美術館なんかが観光スポットになっていますが、
この植物園を散歩するのもオツですよ~。


関連記事
[ 2010/06/11 16:29 ] 業務報告 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。