El fandango en la frontera

辺境のファンダンゴ。メキシコ在住ライターのラテンアメリカ情報ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

持ち運べるソン、Son pa’ llevar 



コレクティボ・モノノケの『原発、いらない』イベントのビデオを撮影してくれたのが、メキシコシティで活動する映像コレクティヴ、Son pa llevar(ソン・パ・ジェバール)。
「持ち運べるソン」という名のとおり、メキシコシティの路地、集合住宅、市場、酒場などなど生活に根ざした場所でのミュージシャンの演奏や詩人の朗読、デモの街頭での叫び、演説に至るまで、様々なひとびとの心の「声」撮影して、ネットで公開している。


そんな彼らの第一号作品に登場したのが、映画『グッド・ハーブ』(原題:Las buenas hierbas)の音楽を手がけたグループ、La lengua(ラ・レングア)。
言葉に重点をおいた音楽活動を続けるラ・レングアと映像のコンセプトがピッタリ合ってる。メキシコシティのダウンタウンの風景と彼らの詩的な音楽の融合がいい。

Son pa’ llevarのブログ:http://sonpallevar.blogspot.com/
メキシコの「本当の意味」でのアンダーグラウンドなミュージシャンたちや、人々の声を捉えてきたSon pa’llevarの作品群が観られます。

映画『グッド・ハーブ』のホームページでは、ラ・レングアの映画音楽がダウンロードできます!
関連記事

[ 2011/06/19 08:04 ] 文化 | トラックバック(-) | CM(1)
おお瀬戸際くんじゃないか!!メールします!
[ 2011/06/19 16:16 ] ナガヤーマン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。