El fandango en la frontera

辺境のファンダンゴ。メキシコ在住ライターのラテンアメリカ情報ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メキシコ在住女性たちのブランド合同展示会開催 

vivamexicojp.jpg

更新全然してなくて、ブログをのぞいていただいている方に申し訳ない...!
けっこうバタバタしておりまして、あと雨降りすぎて洗濯物をやっつけるのにも苦労してました。
また終わったら何をやっていたのか報告します....
すごいいいものになる自信があるので、楽しみにしててください!!(と、自分追い込み中)

ところで、メキシコ在住の方にお知らせです。最近ブログがお知らせばかりですが....
(家の前で爆発事故があったりして本来ならネタにはまったく困ってないハズなのだが)

友人が展示会をメキシコシティでやります!
レストランMOGの経営者のひとりで、メキシコシティ在住のarcaさん、
チアパス在住のRAKUさん、オアハカ在住のチャリータさんの合同展示会。
とても可愛い商品が並びそうで楽しみです。
しかも場所は廃墟だし。この場所、ルイス・ブニュエルの忘れられた人々が撮影されたプラサ・ロミータの近くにあるので、ついでに散策してみると面白いかもしれません(しょっぱいです)。
ぜひご参加を~

以下案内文より抜粋


スポンサーサイト
[ 2011/07/08 20:03 ] おしゃれ | トラックバック(-) | CM(0)

メキシカン超トンガリブーツが熱い! 

メキシコ北部の都市、モンテレー発祥のTribal Guarachera(トライバル・ワラチェラ。クンビアやワラーチェを基本に、プレヒスパニック、アフロ要素をミックスしたエレクトロニックミュージック)が流行っているという噂はきいていたけど、マニアックなアメリカ人の間でもてはやされてるぽくて、ほんとうのところどうなのかなーと思ってました。

モンテレーのひとたちにきいても、メキシコシティで流行をおっかけてる友人にきいても「それって単にソニデロ(サウンドシステムをひっさげたDJで、元々はメキシコシティのパーティ会場でトロピカル音楽を普及させた。基本として流行の音楽をとりいれるので、テクノ、トランス、ハイエナジーなどを採りいれて今では多様化してる)を指してるんでは?別に新しい音でもないと思うけど」と言われてたので、うーむそうか、またピンチェグリンゴ(アメリカ野郎)が思いつきでピーピー言ってるのかと思っていたわけです。

で、モンテレーのTribal Guarachera流行の背後にはヒップホップグループのコントロール・マチェテのトイ・セレクターとかもいて、こいつが絡むとコマーシャリズムぽくなって一気に萎えるな(だってヒップホップからレゲトン、そのあとクンビアとかいって、今じゃ自分のことソニデロとか言ってて、あまりにもミーハーすぎる)という
風に感じておりました。
モンテレーの金持ちのボンボンの間で盛り上がっているかと思ってたので、食指が動かなかったのですが、そんな時に友人がこのドキュメンタリー映像を教えてくれました。



Tribal Guaracheraの流行がメキシコの内陸部のサンルイスポトシの町にきて、
そのエレクトロビートにあわせて農園育ちの若者たちが踊り狂っている!
しかも、その足下はメキシコの伝統的なウエスタンブーツのつま先が異様に長くなったものでキメている。チェックとか玉虫色とか色んな柄があって可愛いじゃないか(でも私は履かないけど)!
先っぽ部分はホースを使って工夫して作られているそう。
こ、これは、オリジナルすぎる!!かっこいい。
頭はソンブレロ、ジーンズはぴったりしたスキニータイプがオシャレとか。
それを昔からあるようなロデオがあるようなクラブで踊るという。
超地元に根付いた伝統と新しい感覚のミックス。
テキサスでもすごいモードになってるという話だし、こりゃ気になるな。

久々に萌えました。

やっぱりオリジナリティのある面白いものって、だいたい地方発信で、首都メキシコシティって遅れてるなーと思いました。


[ 2011/04/24 11:40 ] おしゃれ | トラックバック(-) | CM(0)

Chocolatinaの新作 手染めテキスタイル 

DSC03072

DSC03080

ソトコトスタジオボイスでも紹介した、イダルゴ州の民芸プロジェクトを手がけていたメキシコシティのデザイナー、エリサ・レムスのブランド=Chocolatina(チョコラティーナ)が新シリーズ、tintura domiciliar(自家染めテキスタイル)を続々と発表中。
一点一点手丁寧に手染めされた布に、ステンシルの技法を組み合わせたもの。
手染めならではの微妙な色合いが素敵。
スカーフやショールにもなるものから、建築家の依頼でカーテンを作ったりとモリモリ活動中です。
完全にインディペンディエントで制作なので、購入には、彼女のfacebook(collección chocolatina)に英語かスペイン語で問い合わてみてください。
あとはメキシコシティローマ地区のショップでもちょっと扱っているそう。

最近彼女のブログは更新されていないので、Flickerをご覧ください。色んな布の写真が見られます。

DSC01954

DSC01948

DSC01988


DSC01974

DSC01816 (copia)


[ 2010/11/07 11:13 ] おしゃれ | トラックバック(-) | CM(0)

arcaのガイコツアクセサリー 

arcaAretes.jpg

いわゆる「女磨き」とかにほとんど時間をかけておりませんが、
(注:風呂には毎日入っています)アクセサリーは結構好き。
最近、友人のジュエリーブランド『arca』で、ピアスを作ってもらいました。
これが、もう激可愛いのです。
シルバーでガイコツと、ジルコニアが爪にはいっているやつ。
片耳づつ別のデザインというのがいい。
もともとあるデザインの留め具部分を変更してもらい、
耳からだらーんと下がるチェーン型にしてもらいました。
とても、気に入った!ありがとうarca!!

arcaではメキシコを拠点にするデザイナーが、
メキシコらしいモチーフ(とはいってもちょっとハズし系なのがイイ)
を使ってジュエリーを作っています。
arcaのジュエリーはWEB PANCHITAで購入可能。
PANCHITAでは、メキシコ古道具や、ジュエリーブランド
KT、EL DESEO(こちらは男性向け)の商品も扱っています。

[ 2010/06/11 21:12 ] おしゃれ | トラックバック(-) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。